「都庁爆破!」ドラマBlu-ray&DVD発売

続きを読む

文庫版『日本核武装』2018/4/10発売

2018年4月10日、幻冬舎より『日本核武装』文庫版(上下巻)発売されます。

 

戦争阻止にはこれしかない。
中国の尖閣支配、北朝鮮の核配備、形骸化する日米安保――。
最大の禁忌(タブー)に踏み込む、超リアルサスペンス巨編。

尖閣諸島を巡って海上自衛隊と中国の艦船の睨み合いが続く中、国内では日本の核武装に向けた詳細な計画書が見つかった。表沙汰になることを恐れた政府は、防衛省の真名瀬に秘密裏に全容解明するよう指示。真名瀬は計画に携わる大手企業や元自衛隊幹部、政界重鎮を突き止め、核爆弾完成が間近に迫っている事実をつかんだ。そのとき、東シナ海では日中の艦船が衝突。北朝鮮は核実験を実施し、弾道ミサイルが日本上空を通過する……。『M8』『TSUNAMI』の著者、構想15年、戦慄の予言小説!

続きを読む

新刊「ハリケーン」装丁

来年2018年の1月11日に発売される新刊『ハリケーン』(幻冬舎刊)の装丁ができあがりました。

<内容紹介>

連続発生する台風、記録的豪雨と暴風、地盤の変容、急増する土砂崩れ……。

「もはや、異常気象じゃない」

自然の猛威に翻弄される気象予報官の焦燥と葛藤。

自然災害超大国ニッポンだから生まれたサスペンス大作

 

3年前に地元の広島で起きた土砂災害で両親を亡くしている気象庁の予報官・田久保は、地球温暖化などの影響で、益々頻発し大型化する台風の対応に忙殺されていた。私生活で家族を顧みることはほとんどなかったが、認知症を患う義母の介護のため、東京都の多摩ニュータウンにある妻の実家に転居する。直後、史上類を見ない超大型台風が太平洋で発生し、日本に向かった。広島の惨状を胸に刻みながら、進路分析や自治体への避難勧告に奔走する田久保。それでも関東では土砂崩れが次々と起こり、被害は多摩ニュータウンにも及ぶ。 

https://www.amazon.co.jp/dp/4344032403

続きを読む

新刊『ブルードラゴン』発売

2017年2月17日、集英社文庫より連載『沖縄コンフィデンシャル』シリーズの最新刊『ブルードラゴン』を発売しました。

(画像クリックでAmazonのページに飛びます)

 

出版社: 集英社 (2017/2/17)

言語: 日本語

ISBN-10: 4087455491

ISBN-13: 978-4087455496

発売日: 2017/2/17

 

<紹介>

沖縄発の危険ドラッグの蔓延を防げ! 二十年以上前に突然姿を消したノエルの父・元海兵隊員のケビンが捜査線上に……。地元沖縄でも話題になった県警シリーズ第2弾。

続きを読む

幻冬舎より新刊小説『電王』発売

2016/12/15、「PONTOON」誌にて好評連載した小説『電王』が幻冬舎より発売となります。

 

7冠最強棋士vs.世界的AI研究者
お前がいるから、ここまで来れた――。
2人の絆が生んだ世紀の一戦の幕が上がる!

虚弱体質で寝込みがちだった相場俊之。極貧の母子家庭に育った取海創。級友に除け者扱いされる8歳の2人を結びつけ、救ったのが将棋だった。生活苦から抜け出すために勝負に心血を注いでいく取海につられ、相場も棋力を驚異的に向上させて、同時期に奨励会に入会。そして12歳で迎えた三段リーグ、最終戦で2人は激突した。取海が辛勝して最年少プロになり、惜敗した相場は棋界から去った――。20年後、全7タイトルを保持する取海はトップ棋士として初めて将棋ソフトと対局する。将棋界の威信を懸けた一戦。対戦相手は、人工知能研究で世界から注目を浴びる、かつてのライバルだった。

出版社: 幻冬舎 (2016/12/15)
言語: 日本語
ISBN-10: 434403046X
ISBN-13: 978-4344030466
発売日: 2016/12/15