日本核武装

尖閣諸島を巡って海上自衛隊と中国の艦船の睨み合いが続く中、国内では日本の核武装に向けた詳細な計画書が見つかった。表沙汰になることを恐れた政府は、防衛省の真名瀬に秘密裏に全容解明するよう指示。真名瀬は計画に携わる大手企業や元自衛隊幹部、政界重鎮を突き止め、核爆弾完成が間近に迫っている事実をつかんだ。そのとき、東シナ海では日中の艦船が衝突。北朝鮮は核実験を実施し、弾道ミサイルが日本上空を通過する……。
>>>Amazon


熱砂

かつて報道カメラマンとして鳴らした柴田雄司も今はファッション専門。だが学生時代の恋人と二人の子供を乗せた飛行機がアフガンに不時着し、以前親交を深めたゲリラ部隊に拘束される。彼女の長女が自分の娘だという事実を知った時、柴田は喪われた愛を取り戻すためにアフガン行きを決意した。愛と感動のクライマックス。(「アフガンの風」「流砂」改題)
>>>Amazon


脳人間の告白

今日、僕は、脳だけになった。

日本の脳研究の最前線を走る医師・本郷を襲った突然の自動車事故。感覚のない身体、無限にも感じる時間、徐々に恐怖に浸食されていく精神……。

十メートル四方の部屋の中で問われる、医学の奇跡と罪とは?(「浮遊」改題)
>>>Amazon


ハリケーン

3年前に地元の広島で起きた土砂災害で両親を亡くしている気象庁の予報官・田久保は、地球温暖化などの影響で、益々頻発し大型化する台風の対応に忙殺されていた。私生活で家族を顧みることはほとんどなかったが、認知症を患う義母の介護のため、東京都の多摩ニュータウンにある妻の実家に転居する。直後、史上類を見ない超大型台風が太平洋で発生し、日本に向かった。
>>>Amazon


ファイアーフライ

セネックス工業開発部の主任研究員である木島は、社長宅からの帰り、男女二人に誘拐される。社長と木島を勘違いした犯行だった。

監禁されたのは山深い廃村。そこで、いつしか犯人たちとの心の交流が生まれ、仕事漬けの日々から解放され、自然に囲まれた日々を送るうち、次第に自分を取り戻してゆく木島。しかし監禁中の彼に、横領罪の汚名が。犯人たちも首謀者との連絡が取れず、孤立してゆく。
>>>Amazon


富士山噴火

元陸自のパイロット・新居見充は平成南海トラフ大地震で家族を亡くした喪失感とともに生きていた。が、迫り来る富士山の噴火に、御殿場市と自衛隊を巻き込んだ全住民避難に動き出す……!
>>>Amazon


フライ・トラップ 〜JWAT・小松原雪野巡査部長の捜査日記〜

地方都市で消えた女子高生。

その背後には、脱法ドラッグが蔓延する荒んだ闇が広がっていた。若き女性警官雪野は少女を救いだせるか。
>>>Amazon


フレンズ シックスティーン

まだ雪が残る神戸・ポートアイランドで銃声と悲鳴が響いた。

その瞬間、十五歳の私の眼の前で、親友のユキは、すべてを失くしてしまった。母親を銃で撃たれ、父親と妹を轢き殺されたのだ。そしてユキは心を閉ざした。

十六歳を迎える高校生が復讐を遂げようとしたものは、大人たちが避けつづけた闇なのか?
>>>Amazon


福島第二原発の奇跡

2011年3月11日、福島第二原発も未曽有の危機に立たされていた。彼らはなぜ、発電所を守り抜くことができたのか!?福島第一原発同様、冷却機能を失い暴走しかかる原子炉を間一髪のところで食い止めた人たちがいた。そこには、増田所長をはじめ、職員の人々の重大な決断、咄嗟の機転、そして決死の行動の数々があった。
>>>Amazon


ペトロバグ 禁断の石油生成菌

天才科学者山之内明が発明した奇跡の石油生成菌ペトロバグ。世界の石油市場を根本から覆す大発明に脅威を感じた国際石油資本とOPECは双方とも山之内拉致、殺害とペトロバグ略奪の指令を発した。だが、ペトロバグは恐怖の殺人生物兵器であることが判明、山之内は暗殺者に追われながら重大な決意を固める。

(「ペトロバクテリアを追え!」改題)
>>>Amazon


ミッドナイトイーグル

米空軍のステルス爆撃機が北アルプスに墜落!

その搭載物をめぐって男たちの死闘が始まった。報道カメラマン西崎勇次もその渦中に……。かたや週刊誌記者の松永慶子は、横田基地に侵入・逃走した北朝鮮の工作員に接触する。

吹雪の北アルプスと東京。二つの場所で、男と女は絆を取り戻せるのか。

やがて恐るべき国際的陰謀が明らかになる。

 >>>Amazon

 

☆2007年、松竹&ユニバーサルの日米合作で映画化(主演:大沢たかお、玉木宏、竹内結子、吉田栄作)


冥府の使者 Pluton Jack

高速増殖炉『飛翔』の完成を目前に、ロシア原子力視察団が来日した。かつて妻を奪って失踪した西村がその中にいると聞き、嶋木は驚愕した。原子核物理学の盟友であった西村がなぜ?

やがて、東京から福井へ核燃料の輸送が強行されようとしていた矢先、嶋木の娘が拉致される。しかしそれは、頭脳と核燃料を欲する国が画策する巨大テロの序章にしかすぎなかった。(「冥府の虜」改題)

>>>Amazon


メルトダウン

老いて死期の迫った核物理学者から、カリフォルニアの地方紙副編集長ケン宛てに一通の手紙が届いた。描かれた美しい幾何学模様は新型核爆弾の図面だった。いっぽう、次年度の防衛予算でもめているワシントンで、大統領補佐官が謎の死をとげた。二つの事件が結びつく時、大いなる陰謀がおぞましい姿を現し始めた。

>>>Amazon 

 

☆第1回小説現代推理小説新人賞受賞作
☆バーティカル社より英訳版「Fallout」


ライジングロード

走れ! あの太陽を追いかけて!!大手電機メーカーを「ある事情」で退職したエンジニア・野口陽子は、東北の存続が危ぶまれる大学に非常勤講師 として招かれた。彼女に課せられた使命は、太陽光で走る「ソーラーカー」を作り、レースに出て大学の知名度を上げること。
>>>Amazon


乱神

国家滅亡の危機に瀕した日本に、幕府軍を指揮する碧眼の戦士が実在した。

13世紀後半、十字軍に参加したイギリスの騎士、エドワードたち一行は嵐に見舞われ、日本の浜辺に流れ着く。元から最初の侵攻を受けたばかりの鎌倉幕府の執権、北条時宗は新たな侵攻に備えるため、彼らの軍事的知識を学ぼうとするが……。「元寇」をモティーフに描く、著者新境地となる壮大な歴史ロマン。

>>>Amazon